新刊

工科系のための物理学実験 <第5版>

工科系のための物理学実験

工科系の種々の研究実験に共通する基本的な実験法の学習を目的とした,初学年用・物理学実験の指導書として編纂.

著者 井上 光
尾﨑 徹
山本 愛士
木舩 弘一
安塚 周磨
松岡 雷士
ジャンル 物理学
教科書
出版年月日 2022/04/01
ISBN 9784808220860
判型・ページ数 B5・180ページ
定価 2,200円(税込)
在庫 在庫あり
第5版1刷

この本へのお問い合わせ

物理学実験の初歩的・基礎的準備から平易に解説し,物理学の各分野にわたる実験テーマを用意した.

広島工業大学物理グループのHPでも詳しく紹介いただいております.

http://www.physics.cc.it-hiroshima.ac.jp/

 1 物理学実験をはじめるために
1-1 目的
1-2 成績の評価
1-3 実験を安全に進めるために
1-4 講義日程
1-5 実験の進め方
1-6 実験ノートの使い方
1-7 表やグラフの書き方
1-8 レポートの作成
1-9 レポートの書き方
1-10 物理学実験室の実験テーマの配置

 2 データ処理法
2-1 有効数字とその大きさの表記法
2-2 有効数字を考慮する計算
2-3 測定の不確かさと誤差
2-4 測定値の性質と測定結果の表し方
2-5 平均値および平均値の不確かさ
2-6 測定値のばらつきと正規分布
2-7 関接測定における不確かさの伝播則
2-8 1次式の最小2乗法
2-9 重みつき平均
2-10 不確かさの伝播則の由来

 3 基礎的な測定器の使用法
3-1 長さ測定
3-2 質量測定
3-3 時間測定
3-4 気圧測定
3-5 温度・湿度測定
3-6 電気測定
 
 4 実験テーマ
1 基礎測定A(密度)
2 基礎測定B(電気抵抗)
3 振り子の周期と重力加速度
4 金属のヤング率
5金属のずれ弾性率(剛性率)
6 水の粘性係数
7 気柱の共鳴と音波の周波数
8 弦の共振と交流の周波数
9 熱電対の熱起電力
10 混合法による固体の比熱
11 金属棒の熱膨張係数
12 水の比熱
13 光の干渉と波長
14 偏光度
15 銅の電気化学当量
16 半導体のエネルギーギャップ
17共振回路のQ値
18 コイルのインピーダンスとインダクタンス
19 電子の比電荷

ご注文

2,200円(税込)

ネット書店で購入する

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加