地球と環境の科学

地球と環境の科学

環境問題を科学的に理解するために,地球の歴史の一断面としての現在の地球環境と人間活動の影響を考える.

著者 木下 紀正
八田 明夫
ジャンル 地球環境科学
教科書  > 採用見本
出版年月日 2022/04/01
ISBN 9784808250140
判型・ページ数 B5・192ページ
定価 2,530円(税込)
在庫 在庫あり
初版19刷

この本へのお問い合わせ

地球環境問題の基本的理解とわれわれの適切な生き方を求め,自然科学の基礎的知識を含めて総合的に最新の発展にも触れながら解説した.

 第1章 地球環境をどうとらえるか
1.システムとしての地球
2.宇宙の中の地球
3.本書の構成

 第2章 地球46億年の歴史
1.太陽系の形成
2.生命の誕生と発展
3.生物の系統進化
4.日本列島の成り立ち

 第3章 物質の循環と資源-固体地球の姿-
1.自然の組み立て
2.アトムから見た自然と宇宙
3.星の進化と元素合成
4.固体地球の概観
5.地殻の構成物質
6.地殻の変動
7.地球資源
8.侵食・運搬・堆積
9.風化作用

 第4章 エネルギーと環境
1.エネルギーの種類と性質
2.エネルギーの質と有効エネルギー
3.エネルギーの働き
4.物質の状態とエネルギーの流れ
5.地球系と生命系

 第5章 水と大気の循環
1.熱と物質
2.水の循環
3.大気の循環
4.気候の変遷
5.水の恵みと怖さ

 第6章 光と環境
1.太陽エネルギーと地球放射
2.光子の働き
3.光の情報手段としての特性と利用
4.光と電波の仲間

 第7章 人間活動と環境問題
1.環境問題
2.自然界に出された化学物質の影響
3.新たな環境問題、PCB、ダイオキシン、内分泌撹乱化学物質
4.共生の思想

 第8章 核エネルギー
1.原子力の諸問題
2.放射線と環境
3.太陽エネルギーと核融合炉

ご注文

2,530円(税込)

ネット書店で購入する

シェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加