ホーム > イラスト スポーツ栄養学

イラスト スポーツ栄養学  新刊 これから出る本

イラスト スポーツ栄養学

スポーツ活動における,コンディション調整,トレーニング,パフォーマンスの向上,障害の予防を栄養面からサポートする応用栄養学.

著者 田村 明
徳野 裕子
古川 覚
大嶋 里美
ジャンル 栄養・生活科学
ISBN 9784808260545
判型・ページ数 B5
在庫 未刊・予約受付中
初版
採用見本のご請求はこちら
 

目次

 第1章 アスリートの栄養摂取
1. スポーツ栄養学
2. アスリートの特性

 第2章 エネルギー —消費と産生— 
1. 生体におけるエネルギーとは
2. エネルギー消費量の構成要素と影響する因子
3. エネルギー産生のしくみ
4. エネルギー獲得機構に与えるトレーニングの影響

 第3章 糖質 —エネルギー産生栄養素の主役—
1. 糖質の消化・吸収
2. 糖質のはたらき
3. 糖質の貯蔵
4. 糖質の利用
5. 糖質の必要摂取量
6. 食物繊維

 第4章 脂質 —肥満分子として嫌われる脂質の知られざるはたらき—
1. 脂質の消化・吸収
2. 脂質のはたらき

 第5章 たんぱく質 —体づくりの主役—
1. たんぱく質の消化・吸収
2. たんぱく質のはたらき
3. たんぱく質のエネルギー源としての利用
4. たんぱく質の合成
5. たんぱく質の摂取必要量

 第6章 ビタミン —コンディショニングに必須—
1. ビタミンの種類と役割
2. はたらきからみたビタミンの分類
3. 特にビタミン不足が疑われるケース
4. アスリートとファイトケミカル

 第7章ミネラル —生理的な機能維持に必須—
1. ミネラルの種類と役割
2. はたらきからみたミネラルの分類
3. 特にミネラル不足に注意が必要なケース
 
 第8章 水 —水分補給はパフォーマンスと直結— 
1. 水分補給の目的と重要性
2. 水分補給がパフォーマンスにおよぼす影響
3. 熱中症の予防と対応
4. 運動時の水分摂取

 第9章 栄養マネジメント 
1. 栄養マネジメントとは
2. スクリーニング
3. 栄養アセスメント
4. サポートの計画作り
5. 実施とモニタリング/評価

 第10章 ウェイトコントロール 
1. ウェイトコントロールのリスク
2. 増量を目的とするウェイトコントロール
3. 減量を目的とするウェイトコントロール

 第11章トレーニング期と試合期の食事 
1. トレーニング期の食事
2. 試合期の食事
3. 遠征時の食事

 第12章 サプリメントの功罪 
1. サプリメントの効果
2. エルゴジェニックエイドとは
3. サプリメントのリスク

 第13章 アクティブエイジングとスポーツ栄養
1. 成長期のスポーツと栄養
2. 中・高齢期のスポーツと栄養

このページのトップへ